新しい時代を生きるために、まずやること

SPIRITUAL
SPIRITUAL

こんにちは、micaです。

ここ2年ぐらい世の中はコロナ感染症の脅威により、生活を脅かされたり、恐れが浮き彫りになるような混沌とした世界になりました。

今まで当たり前だと思っていた生活がなんて平和だったのかと、なんてありがたかったのかと改めて感じている人も多いんじゃないでしょうか。

ただ大きな枠組みで見ると、この制限があるように感じる生活も、大きな流れでみると新しい価値観、新しい世界へと移行するための変革期でしかすぎません。

スポンサーリンク

今、起こっていること

破壊から再生へ。

占星術的に見ても去年より200年続いた地の時代から風の時代へ。

西暦2000年ぐらいに2000年続くとされる水瓶座の時代へ。

スピリチュアルな視点で見ると、地球が3次元から5次元への世界へと移行しようとしています。

私も12月22日の冬至を境に自分が軽くなってきたからか、地球の波動がかなり軽くなったように感じています。

そんな私も一昨年、去年は特に浄化デトックスの年でけっこう重い周波数に囚われてきつかったです。

次元が上昇する地球に合わせて自分の中の重い周波数的な想念、価値観、過去の経験などをことごく手放す作業をしました。

自らやったと言うよりは流れに身をまかなせてたら「そうなった」って感じです。

特に東京から葉山に引っ越してからすごい速さで浄化が起こりました。

これからの時代、大切なこと

地球の次元が軽くなっているので、重い波動をたくさん抱えているとこれからの時代はキツく感じていくかと思います。

なので嫌だなって感じる経験をしたら、その感情をとことん感じることを自分に許してください。

大抵は見て見ないふりしたり、他のことで気分を紛らしたり、気分転換とかしちゃうかと思うけど。

恐れ、怒り、悲しみ、恨み、許せない気持ち、とことん感じて、さっさと手放すことが今一番やらないと行けないことのように感じます。

これらの感情も決して悪いものではないからちゃんと喜びや嬉しい気持ちと同じぐらい感じることを自分に許可してみてください。

感情の手放し方

気分の良くない感情が出てきたら、深呼吸しながら消えていくまでしっかり感じる

以上です。

めっちゃシンプルで簡単なんですけどね。

嫌な感情は感じたくないので抵抗が起こるので面倒な作業であることは間違いないです。

泣きたくなったら徹底的に泣く。

怒りが出てきたら、紙に書き殴ってもいいですね。

私はよく夢で再体験して手放しています。

寝起きかなり気分悪いんだけど(笑)、現実世界で他の経験を通して再体験するより楽だから私は好きです。

もし夢で浄化したかったら意図して見てください。

あとは自然と繋がることでスピリチュアルジャーニーは加速するので、海や山、公園などに行って日常的に自然を感じる時間を意識して作ることもおすすめします。

今後の世界はどうなっていくか

早く元に世界に戻ってほしいと願っている方も多いかもしれませんが、残念ながら元に世界に戻ることはありません。

時代の変わり目にいます。

地球は重いエネルギーをどんどん手放しています。

なのでよりよい世界が待っていることは確かです。

なので抵抗するよりも流れに身を任せて新しい時代を受け入れた方が楽になります。

これからも混沌した出来事が周りで起こったとしても、あまり深入りせずに、広い視野で眺めながら、自分のことに集中!やりたいことをどんどんやっていきましょう。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます♡

風の時代に自分を最適化する方法
星読み家yujiさんの本『風の時代に最適化する方法』読みました。コロナ禍に突入にて様々のことがが急停止して、時代が方向転換しています。水瓶座の時代をどうやって生き抜いていくか?占星術の観点から新しい時代を読み解いていて、とってもためになります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました