葉山に移住して〜半年経過の感想〜

HAYAMA
HAYAMALIFESTYLE

こんにちは、micaです。

東京から葉山に移住して半年が過ぎました。

初めての冬の葉山を過ごしていますが、冬もなかなかいいですね。

空気が夏以上に澄んでキレイだし、観光客が少ないので静かな葉山を満喫しています。

反面、なかなかむずかしいなぁって思っていることもあります。

葉山に半年住んでみての率直な感想をお伝えします!

▪︎葉山に3か月住んでみて感じたメリット&デメリットの記事はこちら

東京から葉山に移住して感じたメリット〜3ヶ月経った編〜
東京から葉山に引っ越してきて3ヶ月が経ちました。葉山に移住して思うメリット3ヶ月経った編です。逗子駅からの通勤電車で座れるのか?など、住んでみて(賃貸)の率直な感想を綴っています。
東京から葉山に移住して感じたデメリット〜3ヶ月経った編〜
東京から葉山に移住して感じたデミリットです。葉山移住を考えている方が気になる葉山の渋滞情報、利便性、災害情報や実際住んでみて困ったことなどをまとめてみました。都会から引っ越してきたからこそ感じる葉山移住のデメリットをお伝えします。
スポンサーリンク

ライフスタイルの変化

引っ越してきて半年経って生活が落ち着いてきました。

ライフスタイルもだんだん定着してきました。

東京にいた時よりも時間にとらわれずのんびりと過ごしています。

どんな感じで過ごしているかというと、寝たいだけ寝て起きて、ストレッチやヨガから始まり、半身浴を30分ほど。そのまま海か山へお散歩です。

昼間は海でボーとして自然と一体化して無に状態になったり、本を読んだりもしています。

夕日に合わせて、夕方に海に行くこともあります。夕日を眺めるような生活に憧れていたので、まさに夢が叶ったのような生活です。

特別なことはしていないけど、海か山に行くのが毎日の日課になっています。

テレビも持ってこなかったので、時間も前よりたくさんあるように感じます。

まさにスローライフ的なライフスタイルへ変化しました。

出費は減った?

東京にいた時は何かを買ったり、食べたりして心を満たしていたなぁって思います。

逗子駅は駅ビルがないので、帰りにちょっとぶらぶら寄り道して何か買っちゃうってことがなくなったので、無駄な出費がかなり減リました。

実際は、駅ビルないと不便なんだけど、本当に必要なものしか買わなくなったからまぁいいかなって思っています。

神奈川県は楽しい!

絶景カフェ @ルミリュウ鎌倉にて ホームページ

葉山に来てからは、旦那さんの休みの度に車でどこかへ遊びに行っているので、お出かけ費用が増えたかと思います。

横須賀にコスカベイサイドストアーズという大きな商業施設があって楽しいです。ここはイオンやニトリ、無印、GU、ダイソー、レストラン、カフェ、フードコート、映画館などが入っていて、1日いても飽きないです。

スポンサーリンク

横須賀には島忠ホームセンターがあるのでそこもよく行っています。

最近は鎌倉や江ノ島も遊びに行くし、箱根も下道で2時間ぐらいなので、気軽に日帰り温泉へ行って楽しんでいます。

三浦半島もまだまだ行ってない場所がたくさんあって、神奈川県ってなんて楽しい場所なんだって、満喫しています。

車がなくても近所にハイキングコースもあるし、晴れていれば冬でも海はあったかいので、テント張ってのんびり過ごしたり、バーベキューして楽しむこともできます。

東京が近い

最近、東京が近いなって感じています。

東京は仕事で頻繁に通勤していますが、友達とランチしたりも気軽に行っています。

なんだか東京が近く感じるようになりました。

東京に住んでいた頃は葉山まで出かけるのはちょっとした遠出だったのに、ワープしているかのようにあっという間に着いてしまうから不思議です。

葉山移住を考えている方で東京に頻繁に行く予定の方は、慣れれば距離感が今と変わってくるかもしれません。

葉山から箱根に向かう時は下道が最高のドライブ

知り合いができない

なかなかできないのか知り合いです。

子供やペットがいれば自然と知り合いは増えていくと思いますが、私は両方ないのでなかなか難しいです。

スポンサーリンク

ご近所さんにはなるべく挨拶するようにはしていますが、なかなか気心しれた知り合いができませんね。

東京はご近所付き合いが全くなかったので、正直ご近所付き合いの仕方がわかりません(汗)

もともとひとりでいるのが好きなのでそんなに寂しくないのですが、たまに近くに話のあうカフェ友がいたらいいなぁって思います。

葉山は移住者がたくさんいるので、自分が積極的になれば多分すぐできるのかもしれません。

こればかりは性格的なものあるかな(笑)

今年は話の合うカフェ友を作るのが目標です!

葉山のハイキングコース ホームページ

葉山に半年住んでの感想

ひとことでまとめると「移住してよかった!もう東京には戻れない」です。

わかりやすいですよね(笑)

私は都会っ子でしたが、体質的に繊細で人混みが疲れてしまうし、もともと自然の中にいると落ち着くタイプなので、葉山の環境があっています。

 

人それぞれ環境も置かれている状況もちがうと思いますが、葉山や逗子へ移住を考えている方は思い切って実行してみてはいかがでしょうか?

合わなかったらまた都会に戻ればいいという気軽な気持ちで自分の住んでみたい!という心の声に従ってみるのおすすめします。

以上葉山に半年住んでみての感想でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

▪︎葉山移住するにあたってのポイントをまとめた記事もあるのでよかったら合わせて読んでみてくださいね。

海と山に囲まれた場所で暮らしたい③〜葉山へ移住〜
私が都内から三浦半島の葉山へ移住をするまでのお話です。どうやって物件を見つけたのか?葉山移住、郊外移住の夢を叶えるまでの経緯をつづります。
葉山に移住する夢を叶えた方法〜マインド篇〜
2021年に東京から葉山へ移住しました。葉山移住の夢を叶えた方法を書いています。(マインド篇)これは葉山移住に関することだけでなくすべてにあてはまるのですが、夢を叶えるための方法として最重要なのはコントロール、執着、焦りや不安を手放すことです。 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました