東京から葉山に移住して感じたメリット〜3ヶ月経った編〜

HAYAMA
HAYAMALIFESTYLE

こんにちは、micaです。

東京から葉山に引っ越してきて3ヶ月が経ちました。

ずうずうしくも、昔から住んでいるかのような居心地よさを感じています。

今日は、東京から葉山に移住して感じたメリット〜3ヶ月経った編です。

住んでみての(賃貸)、率直な感想です。

どうやって葉山に移住したか?は前回のブログを参考にしてみてくださいね。

海と山に囲まれた場所で暮らしたい③〜葉山へ移住〜
私が都内から三浦半島の葉山へ移住をするまでのお話です。どうやって物件を見つけたのか?葉山移住、郊外移住の夢を叶えるまでの経緯をつづります。
スポンサーリンク

葉山移住メリット

自然の豊かさ

東京のど真ん中から引っ越してきた身としては、とにかく自然がいっぱい!酸素が濃い!!

これにつきますね。

葉山は、海はもちろん山もあって川もあります。

家から外に出た瞬間や窓を開けた時、無意識に深呼吸しちゃうぐらい酸素が濃いです。(東京比)

特別なことは何もしなくてもリラックスできるんです。

葉山に引っ越してから、いつもどこか緊張していた心身がどんどんゆるんでいるのがわかります。

写真のような夕日が加工なしで撮れちゃうし、見れちゃいます。

ひとつとして同じ夕日はないんです。

だから葉山に来てから毎日の夕日が楽しみのひとつです。

遊び場がたくさんある

コロナ禍でなかなか思うように外出できないし、遊べないですよね。

東京に住んでる時は街の混雑が嫌で、とくにコロナ禍になってからは、家からあまり出なかったのですが、葉山で暮らし始めてから、ちょっとその辺までお散歩に出かけたくなりますね。

出かけても人口少ないのであまり人にも会わないので、密も避けられます。

娯楽施設は東京ようにはないですが、自然が遊び場です。

海水浴、ハイキング、釣り、シュノーケリング、カヤック、サップなどなど色々出来ちゃいます。

海水浴場も緊急事態宣言時は、基本的には周辺住民以外は立ち入り禁止になっていますので、ご近所ならでは特典ではないでしょうか。(もちろんご近所でもあっても感染に気をつけながらはマストです。)

美味しいお店がいっぱい

@Piscaria(ピスカリア)美味しいシチリア料理のお店。

葉山は交通の便が悪い分、人が少なくて長閑な雰囲気があります。

簡単にいうと田舎なのですが、観光地なので高確率で美味しいお店に出会えるんです。

私もまだまだ開拓しきれずにいて、行ってみたいお店がリストとなって待機しています。

葉山だけでもこんなに素敵なお店がたくさんあるので、なかなかお隣の鎌倉まで足を伸ばせずにいます(笑)

チェーン店は少なく、オーナーさんこだわりのお店が多く、お店の人もフレンドリーだし、おしゃれなカフェやレストラン、ショップが多いので、都会に出掛けなくても、休日が楽しみになるかと思います。

ピスカリア (逗子・葉山/イタリアン)
★★★☆☆3.52 ■予算(夜):¥6,000~¥7,999

ヘルシーなライフスタイル

まずゴミの分別が東京に比べ物にならないぐらい細かくリサイクルします。

町全体がクリーンな自然環境を守ろうというのが伝わってくるので、暮らしていると自然と意識が高かくなっていきます。

ゴミも出すのが面倒なので、プラスチック系のものを買うときは本当に必要かよく考えて買うようになったし、服もやたらめったら買うことがなくなりました。

食べ物に関しては地産のものがスーパーなどにも売っているので、せっかくだったら地産地消がいいなって思うようになり、健康意識も高くなったように感じます。

ビーガンやベジタリアンのお店もやたら多いです。

私は葉山に来てもヨガをやりたかったのですが、ご近所にすぐにヨガスタジオを見つけることができました。

ヘルシーなライフスタイルを送りたい人にはおすすめです。

電車座れる確率が高い

特に東京や横浜へ通勤する人が気になるのが、ラッシュの時間帯の電車状況だと思います。

私は東京にいる時も満員電車が嫌いすぎて、1時間早く出勤していたぐらいです。

なので葉山に移住したいと思った時も電車状況が一番気がかりでした。

結論から言うと座れます。

正確に言うと私は座れなかったことがありません。

葉山在住ですと、J R逗子駅か京急逗子葉山駅を利用することになるかと思います。

J R 逗子駅

私は通勤ではJ R逗子駅を利用していますが、逗子駅始発の電車もけっこうあるし、始発電車でなくても、逗子駅で必ず4両増結されるので、どんなに混んでいても一本ずらせば座れると思います。

ちなみに私は6時台前半の横須賀線の電車に乗っていますが、ガラガラです(笑)

大船あたりで人が増えてきますが、コロナ禍もあってか東京駅までぎゅうぎゅうの満員になることはないです。ゆとりを持って立っているというような状況です。

ただし戸塚駅で東海道線に乗り換えとなるとどういう状況になるのかは不明です。

帰りに関しては、17時台に東京駅から東海道線に乗るのですが、なんとか座れています。たまたま運が良いのもあるかもしれませんが、ギリギリ座れるって感じです。

東京駅発18時以降は厳しいかもしれませんね。一本ずらしたり工夫が必要かもしれません。

京急 逗子葉山駅

京急に関してはすべて始発になるので、確実に座れます。

ただし、金沢八景などで急行に乗り換えになると通勤の時間帯をどうなんでしょうか。

私はその時間帯に乗り換えたことがないので、不明です。

通勤時間がドアtoドアで2時間になったので最初はできるのか不安でしたが、電車に乗っている1時間は、寝たり本読んだり、YouTube見たり、ボーとしたり、いろんなことができるのでこの通勤時間が意外にも好きになりました。

スポンサーリンク

人がフレンドリー

日本では東京以外の場所に住んだことがなかったので、知り合いもいないし、なじめるか?不安でしたが、全く心配は無用でした!

ご挨拶したご近所さんもとってもやさしく、移住者もたくさんいます。

お店の人にも引っ越してきたことを伝えるとめちゃ笑顔で対応してくれます。

お店のオーナーさんも移住者が多いみたいですよ。

すれ違うときに挨拶したり、知らない人に声をかけやすい町です。

葉山町に住んでるというだけで、仲間のようなあったかい雰囲気があると思います。

ペットやお子さんがいたら、さらにすぐに知り合いが増えていきそうです。

まとめ

以上が葉山移住してみて思ったメリットです。

引っ越してから3ヶ月と日が浅いので、何年か経ったらまた感じ方が変わっているかもしれません。

今言えるのは、葉山の生活にとっても満足しているということです。

正直、東京にはもう戻りたくないです。

自然の中にいると落ち着く人、そして海が好きな人、山もあったらいいなぁって人、マリンスポーツしてる人、そして東京や横浜に通勤しないといけない人におすすめの場所です。

▪︎葉山移住のデメリット編はコチラ

東京から葉山に移住して感じたデメリット〜3ヶ月経った編〜
東京から葉山に移住して感じたデミリットです。葉山移住を考えている方が気になる葉山の渋滞情報、利便性、災害情報や実際住んでみて困ったことなどをまとめてみました。都会から引っ越してきたからこそ感じる葉山移住のデメリットをお伝えします。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました