海と山に囲まれた場所で暮らしたい③〜葉山へ移住〜

HAYAMA
HAYAMALIFESTYLE

『海と山に囲まれた場所に暮らしたい』の続きです。

結果からお伝えすると、すでに葉山に移住しました!

海と山に囲まれた場所で暮らしたい
今、私がやりたいことは「海と山に囲まれた場所で暮らす」ことです。コロナ禍で生活様式が変わり、郊外や田舎へ移住する人が増えていますが、私も東京から郊外への移住を考えているひとりです。その道のりを綴っていこうと思います。
海と山に囲まれた場所で暮らしたい②〜経過〜
葉山移住までの道のり。都内から葉山へ移住しました。どのように葉山へ移住したのか?その経過を綴っています。郊外移住、ナチュラルライフを送りたい方必見です。
スポンサーリンク

物件が見つかるまでにやったこと

一度夢破れてからも毎日新しい物件をチェックするのは忘れずにいました。

葉山逗子はあまり新しい物件が出てこないので、よい物件は午前に掲載されても午後には掲載が終了していることが少なくありません。

物件を探せば探すほど、この辺りに理想的な家を見つけるのは奇跡に近いのだという現実を知りました。

けど引越しの期限をきめずに、『今年中に引っ越したい』ぐらいな気持で焦ることなく、そして悲観することもなく、たんたんと毎日ネットで物件を探しました。

✴︎私はSUUMO(スーモ)で場所検索して、新着物件をメールでお知らせ登録していました。

【SUUMO】賃貸(賃貸マンション・アパート)住宅情報でお部屋探し
【SUUMO(スーモ)|賃貸】新着物件多数!アパート・賃貸マンションを探すなら物件数No.1(※)の賃貸情報サイトSUUMOにお任せ。ペット可・敷礼ゼロ・駅近など、希望条件登録で最新情報がすぐ届く!豊富な賃貸物件情報・様々なこだわり条件で物...

そんなある日、気になる新着物件を発見。すぐに内覧希望のメールをしました。

とはいえいつも内覧までたどり着かずにいたので、申し込みしたもののそんなに期待もしてなくて(笑)

翌朝、不動産屋から内覧できますよーとメールが来た時はびっくり!!

運良く次の日休みだったのですぐに見に行きました。

そして内覧したらかなり気に入ってしまった自分に焦ります。

気に入った=移住の可能性

葉山に移住するのが夢だったのにもかかわらず実際に現実的になってくると、不安な気持ちがむくむくと大きくなっていきます。

ヤバイっ、本当に移住しちゃうかも!

うれしい反面、不安も大きくそこを自分の中で折り合いをつけるべく1日考えて2日後に申し込みをしました。

こういう時ってすべてのことがスムーズに行くんですね。

オーナーさんの審査も通り、はれて物件を借りることができました。

審査の間も物件は掲載されていたので、内覧希望者がたくさんいたみたいです。

私のゆずれない条件

物件探す時に自分の中でゆずれない条件を決めて、しぼって探しました。

海まで徒歩圏内or海が見える家

せっかく移り住むのだったら気軽に行ける距離に海があるor海が一望できるというのが一番の条件。

やっぱり葉山がいい

あまりにも物件がなさすぎて途中から逗子エリアも範囲を広げましたが、時間かかってもいいからやっぱり葉山に住みたい。

スポンサーリンク

スーパーまで徒歩圏内

都会育ちなのでスーパーに行くのにいちいち車出す生活が考えられず、スーパー徒歩圏内は必須条件。

バス停まで5分

ただでさえ都内までの通勤に今までの2倍以上の時間がかかるので、せめてバス停まで5分以内でいきたい。

海抜20メートル以上

海近くに住むと言うことは津波の心配があります。

都内に住んでいたときの注意点は土砂災害ぐらいでしたが、葉山では津波、土砂、川も近くにあるので水害ハザードマップまですべてが揃っています。

実はこの海抜だけは、クリアできなかった唯一の妥協点。ただ裏が山になっているのでいざと言う時はすぐに高いところに登ることができるので安心につながっています。

スポンサーリンク

葉山での暮らし

『毎日、夕日を見る生活』

に夢見て、そして現在そんな生活をしている自分が今でも信じられません。

海へ散歩に行ったり、夕日見に行ったり、山に登ったりと健康で心地よく幸せな毎日を送っています。

いざ移住となると不安も押し寄せましたが、今は移住して本当によかったと思っています。

こんな生活ができることにほんとうに感謝してます。

物件を見つけるまでにやるべきこと

・毎日物件検索

・必須条件を5つぐらいまでに絞る

・気になる物件は即申し込み

・見つからない間も焦らず、でも移住に向けて準備する。

・ぴったりなタイミングで理想の物件が見つかることを信じて待つ。

→実はこの最後のけっこう重要かもしれません。この話はまた今度しますね😊

こちらの記事もおすすめ!

▪︎葉山へ移住で感じたメリット〜3ヶ月経った編〜

東京から葉山に移住して感じたメリット〜3ヶ月経った編〜
東京から葉山に引っ越してきて3ヶ月が経ちました。葉山に移住して思うメリット3ヶ月経った編です。逗子駅からの通勤電車で座れるのか?など、住んでみて(賃貸)の率直な感想を綴っています。

▪︎葉山へ移住して感じたデメリット〜3ヶ月経った編〜

東京から葉山に移住して感じたデメリット〜3ヶ月経った編〜
東京から葉山に移住して感じたデミリットです。葉山移住を考えている方が気になる葉山の渋滞情報、利便性、災害情報や実際住んでみて困ったことなどをまとめてみました。都会から引っ越してきたからこそ感じる葉山移住のデメリットをお伝えします。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました