海と山に囲まれた場所で暮らしたい②〜経過〜

HAYAMA
HAYAMALIFESTYLE

海と山に囲まれた場所に暮らしたい

海と山に囲まれた場所で暮らしたい
今、私がやりたいことは「海と山に囲まれた場所で暮らす」ことです。コロナ禍で生活様式が変わり、郊外や田舎へ移住する人が増えていますが、私も東京から郊外への移住を考えているひとりです。その道のりを綴っていこうと思います。

あれからの経過報告です😊

スポンサーリンク

私の住みたい場所

都内から海のある場所に移住となると、大体の場所が決まってきます。

お隣の千葉県の房総半島、神奈川県の湘南や鎌倉、三浦半島、静岡県の熱海エリア。

ずばり私は、神奈川県三浦半島の葉山エリアで物件を探しています!

葉山に移住したい

以前にフラを習っていてその頃から何度か遊びに行った葉山が静かで海もきれいで山に囲まれていて印象に残ってました。

海の近くに住む夢は忘れてましたが、、住むなら葉山ってその頃から決めていたのかもしれません。

人気すぎる逗子葉山エリア

物件を探し始めてわかったのですが、とにかく人気のエリアで引っ越したくてもよい物件がない…。

そもそも賃貸物件が少ない上に、リモートワークの普及でたくさんの方が移住した、もくしは移住を検討している人が多いんです。

ちなみに不動産屋の話によると土地もどんどんなくなってるとか。

鎌倉や湘南よりも静かで長閑な雰囲気が好きなのですが、そう考えるのはみんな同じなんですね(笑)

今年の1月から物件を探し始めて実は1月中旬頃にはめちゃめちゃよい物件を見つけました。しかも不動産屋に問い合わせたら第一申し込み者とのこと。

即内覧の申し込みをしました。

探し始めてすぐだったので急な展開にビックリ!まだ心の準備ができてなかったけど、これも運命と受け入れて急展開する自分の人生にワクワクドキドキしていました。

しかし、管理会社の休み明け、蓋を開けてみたら、2時間ぐらいの差で第二申し込み者であることが発覚して…。

狐につままれたとはこういうことなんですね。

辿り着きそうな頂上を目前に谷底に落とされたようにショックで、しばらく誰にも打ち明けられなかったぐらい落ち込みました。

葉山へ移住したい

という大きく膨らんだ情熱もいっきに萎んでしまい、

『もういいかな?』

『やめろってことかな?』

と海と山に囲まれた素敵な場所に暮らすという夢も消えかけました。

しかし、

『まだ準備ができていなかったんだ』

『ピッタリなタイミングでもっといい物件が見つかる』

と気持ちを切り替えて、毎日一回は物件情報を見るようにしています。そしてエリアも広げて逗子駅付近も探すようにしました。

葉山で物件を探し始めて4ヶ月、夢を追い始めた当初のような情熱は消えてしまったけど、毎日の習慣ように物件を探すことはやっています。山羊座のA型はコツコツやるのが得意なんです(笑)

〜③へ続く〜

『やりたいことの見つけ方』の記事もおすすめです

やりたいことの見つけ方
時代が変わって安定した会社勤めも定年まで生き残れるか?わからない世の中になりました。せっかくだったら好きなことを仕事にしたい。やりたいことをやって収入を得たい。でもそもそもやりたいことがわからない…。私なりのライフワークの見つけ方です。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました