【ハワイ旅行④】ハワイ島6泊8日・ワイピオ渓谷&ポロル渓谷,絶景ドライブ

HAWAII
HAWAII

こんにちは、micaです。

2023年3月のハワイ9泊11日間の旅日記を書いています。

今日はその中でハワイ島の4、5日目で、ハワイ島はこれが最終回になります(涙)

今回はハワイ島の北側を散策しましたが、ハワイ島の中でも涼しくて過ごしやすく、景色も美しい場所が多くドライブしながら、この地にいられる幸せを噛みしめたエリアです。

本当におすすめのエリアなので、ハワイ島旅行の計画の際はぜひ参考にされてみてくださいね。

 

▪︎ハワイの人々をスピリチュアルな視点から見てみた記事はコチラ

スポンサーリンク

ハワイ島6泊8日・ワイピオ渓谷&ポロル渓谷,絶景ドライブ

ハワイ島4日目・ハワイ島の北側を探索

ハワイ島4日目は、ホノカアの町に近い農場の宿から北側を探索しました。

この北側エリアはまだ行ったことがなかったので、とっても楽しみにしていました。

高原地帯でちょっと標高も高いのかな?涼しくて避暑地のように過ごしやすいエリアです。

Waipio Valley(ワイピオ渓谷)

宿からワイピオ渓谷までは20分ぐらいの距離でした。

ワイピオ渓谷はハワイ島3大観光地のひとつで、(もう2つはキラウェア火山とマウナケア山頂)とにかく美しい渓谷が有名なんです。


ワイピオ渓谷の駐車場からの景色

駐車場から見える景色だけでもすでに最高すぎる。

壮大すぎて、美しすぎて、写真に納めると嘘っぽくなってしまうレベルです。

以前は谷まで降りて行けたのですが、現在は立ち入りが禁止されていて行けなかったのが残念でした。

ワイピオ渓谷展望台 · 48-5546 Waipio Valley Rd, Waimea, HI 96743 アメリカ合衆国
★★★★★ · 展望ポイント

素敵な町ワイメアのファーマーズマーケットへ

パーカー牧場で水曜日と土曜日に開催されているファーマーズマーケットへ行ってきました。

ジャカランタの大きな木の下で開かれているこのファーマーズマーケットは小規模だけど、とっても長閑で居心地がよかったです。

ここで購入したナチュラル素材の日焼け止めは、日焼け止めでかぶれやすい私にぴったりで買ってよかった!日本でも買えるそうです。

ecostory Woo!me
海と肌を守る、ハワイ生まれのミネラルサンスクリーンLittle Hands Hawaii֍Made in Hawaiiハワイのローカル達が、工場で一つ一つ心を込めて製作しています。֍100%natural化学成分を一切配合しない。リトルハン...

大人気の黒い車のホットサンドイッチ屋がとても美味しかったです!

それと日本の方が出店されていたガーリックパスタもめちゃくちゃ美味しくて。

「円安で高くてごめんね〜」って言ってくださり、日本人ならでは気遣いにほっこりいただきました。

ちょっとハワイの大雑把な味に飽きてきた頃におすすめのパスタです。

Kamuela Farmers Market · 67-139 Pukalani Rd, Waimea, HI 96743 アメリカ合衆国
★★★★★ · ファーマーズ マーケット

ワイメアの町は北部の中心的な町みたいで、Safewayの大型のスーパなどもありました。

でも全体的なとても牧歌的で、妙に落ち着く、最高にのどかな町です。

ハワイ島住むならこの町いいかも!なんて思っています。

オアフ島で大人気の『ARVO CAFE』もあり、ハワイ島のおしゃれな若者全員集合しているのかな?ってぐらいで大繁盛していました。(他におしゃれスポットがないという噂も…笑)

Arvo Cafe Waimea · 65-1227 Opelo Rd A-1, Waimea, HI 96743 アメリカ合衆国
★★★★★ · コーヒーショップ・喫茶店
スポンサーリンク

ノースコハラ・コハラマウンテンロードが最高すぎ!

ワイメアからポロル渓谷へ向かう途中に通ったコハラマウンテンロードは、ハワイ島の中でも景色が美しいと人気のドライブコースです。

その噂の通りにほんとうに美しくて、車を脇に停めては、景色をしばらくボーと眺めてしまいました。

牧歌的で美しい黄緑色の草原の向こうには青い海が広がっています。

この景色が通年見られるかは不明ですが、3月はこんな景色が一面に広がっていました。

ハワイ島の中で一番おすすめスポットは?って聞かれたら、悩んでしまうけど、しばらく考えた後にこのコハラマウンテンロードと答えるかもしれません。

それほど深く印象に残っている場所です。

Kohala Mountain Rd · アメリカ合衆国 ハワイ州 ワイメア
アメリカ合衆国 ハワイ州 ワイメア

Pololu Valley(ポロル渓谷)はあいにくの雨

コハラマウンテンロードを通って、270号線の行き止まりにあるのがポロル渓谷です。

ポロル渓谷に近づくと、天気がどんどん悪くなり、大雨になってしまい、海まで降りるトレッキングコースには行くことができませんでした。

ポロルから離れると晴れ渡っていたので、この一帯は天候が不安定なのかもしれません。

なので、次回の宿題ができました!行く理由はいくらでも(笑)

行くまでの道は少しだけワイルドで、駐車場が狭くて少ないのと、トイレがないのがネックですが、行くだけの価値がありの絶景スポットです。

ポロル渓谷展望台 · 52-5100 Akoni Pule Hwy, Kapaau, HI 96755 アメリカ合衆国
★★★★★ · 景勝地

Kohara Coffee Mill(コハラ・コーヒー・ミル)で休憩

ポロル渓谷で15分ほど車の中で待機してみたけど、雨はやみそうになく、トレッキングコースは滑りやすそうだったので、今回は断念しました。

帰り道に通るHawi(ハヴィ)の町の大人気のカフェで休憩することにしました。

店内の雰囲気がよくこんなクリスタルやオリジナルグッズも販売していました。

『コハラ・コーヒー・ミル』のこの外の席がとっても気持ちいいので、おすすめの休憩スポットです。

ハヴィは小さな町ですが、かわいいお店も多く、町ブラするのもおすすめです。

ハワイ島4日目は以上です。

夜ご飯は正直何を食べたか覚えていないのですが、ワイメアの町のスーパーで何か買って帰ったと思います。

Kohala Coffee Mill · 55-3412 Akoni Pule Hwy, Hawi, HI 96719 アメリカ合衆国
★★★★★ · コーヒーショップ・喫茶店
スポンサーリンク

ハワイ島・5日目

ハワイ島5日目は実は何も予定を入れてなくて、農場ステイを楽しむ1日にしました。

農場の動物たちと戯れたり、ベランダでゆっくり過ごしたりと贅沢な一日です。

それでもやっぱりちょっとご飯買いにちょっと出かけようとなりました。

名もなき美しい道

ワイメアの行く途中にある名もなき美しい道。

ここはハワイ島在住のYouTuberが好きな場所としてあげていて、良さそうだったので探し当てて行ってきました。

観光地でもなんでもなく、人の家に行くための道って感じだったので場所を伏せておきますね。

こんな針葉樹が並ぶ道がいつまでも続く場所で、車を降りてしばらく歩いていたら道の脇で地元の人がバーベキューしていました。

こんな場所で?って感じでびっくりしたけど、地元の人にも愛されている道なのかもしれません。


帰りに寄ったホノカアの町もかわいいステンドグラス。

5日目は、帰りに寄ったホノカアのテックスドライブインで夕食を買って帰って終わりです。

6日目最終日は早々にチェックアウトして、ヒロ国際空港へと向かいました。

ハワイ島をこれで終了ですが、引き続きオアフ島3泊5日も続けて書く予定なので、次回もぜひチェックしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます♡


ハワイ島のアイランドナチュラルズで購入したハワイ伝統茶とファーマーズマーケットで購入したターメリックのチンキ

▪︎ハワイ島旅行記①

【ハワイ旅行①】ハワイ島6泊8日・ヒロの街に泊まる
こんにちは、micaです。2023年3月にハワイ島とオアフ島へ3年ぶりに行ってきました。ハワイ島は新婚旅行以来の2回目ですが、前回は3泊と駆け足だったので、今回は『ハワイ島の大自然をくまなく堪能したい』と思って余裕のある6泊8日間です。前半はヒロの3泊、後半はワイピオ渓谷から車で30分ぐらいのところのある農場民泊です。今回はHilo(ヒロ)の滞在日記になります。 ハワイ島に行く予定がない方もハワイ島がどんな場所なのか?一緒に楽しめると思うので、ぜひ最後までご覧ください。

▪︎ハワイ島旅行記②

【ハワイ旅行②】ハワイ島6泊8日・プナドライブ&ボルケーノへ
こんにちは、micaです。2023年3月にハワイ島6泊8日の旅行へ行ってきました。ハワイ島3日目は、宿のあるヒロから南下して、137号線(レッドロード)をドライブして、アイザックヘイルビーチパークまで行ってきました。 そしてパホアの町で休憩してから火山のあるキラウェアビジターセンターへ。ハワイのトイレ事情などもチェキしてください。ではハワイ島3日目の旅行記スタート!

▪︎ハワイ島旅行記③

【ハワイ旅行③】ハワイ島6泊8日・アカカフォールズ&農場民泊
こんにちは、micaです。ハワイ島4日目はアカカ滝へ、そしてのどかな町ホノカァから15分ぐらいのところにある農場民泊、ワイピオ渓谷やポロロ渓谷などハワイ島の北部へ向かいます。もう少しハワイ島を深掘りしたい方必見の内容となりますので、ハワイ島旅行の計画をされている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました